TEL.03-6555-3422

9:00~17:30 土日祝を除く

メールでお問合せ

相続の不安を安心に。

「家族同士での争い」や「重い相続税」などの問題を、
関連する各分野の専門家と連携し、解決策をご提案。
お一人で悩まずにまずはご相談ください。

こんなお悩みはありませんか?
  • 誰に相談すればいいのか分からない
  • 何から手をつけていいか分からない
  • いつまでに手続きをすればいいの?
  • そもそも相続税かかるのかしら?
  • 残された家族に心配させたくない
  • 土地建物はどうなるの?家の評価は?
  • 相続人が多くて遺産分割がまとまらない
  • 元気なうちに相談しておきたい

まずはご自分の“ステージ”を
把握しましょう

「相続」はどこのステージかによって
対応策が変わってきます。
まずは現在の状況を整理し
把握することから始めましょう。

  • STAGE 01

    生前対策

    • エンディングノート作成
    • 財産の把握
    • 遺言書の作成
    • 土地建物の管理等
  • STAGE 02

    相続発生後

    • 各種お手続き
    • 財産評価・調査税金対策
    • 分割協議書
    • 相続税申告・納税
  • STAGE 03

    相続税納付後

    • 課税申告見直し
    • 更正手続き
    • 二次相続に備える
    • ご自身の相続に備える

お問合せから
サービスの提供までの流れ

あくまで一例です。 
ご相談内容に合わせて柔軟に対応いたします。

お問合せ ヒアリング ご提案

  • お問合せ

    お電話またはメールにて
    お気軽にお問合せください。

  • ヒアリング

    現在抱えている「相続」のお悩みを担当者がヒアリングいたします。ご相談は何度でも無料です。

  • ご提案

    ヒアリング内容をもとに、各分野の専門家(提携先)と連携しながら解決策をご提案いたします。

専門のプロがフルサポート

「相続」に関連する各分野の専門家たちと
しっかり提携。
みかた相続の専門力と総合力のサポートで
解決に至るまでお付き合いいたします。

  • 相続診断士

  • 行政書士

  • 司法書士

  • 弁護士

  • 税理士

  • 建築士

  • 測量士

  • 宅地建物取引士

  • 土地家屋調査士

  • 遺品整理士

会社概要

運営会社 スターティング合同会社
所在地 〒103-0004 東京都 中央区 東日本橋 2-25-4 サンライズ升和ビル2階
・都営浅草線「東日本橋駅」徒歩4分/総武快速線「馬喰町駅」徒歩4分
・都営新宿線「馬喰横山駅」徒歩6分/総武中央線「浅草橋駅」徒歩6分
代表者

谷越 幸子

TEL 03-6555-3422
資格加盟 相続診断士有資格者/一般社団法人 相続診断協会
営業時間 9時00分~17時30分 土日祝を除く
運営元WEB https://starting-japan.com/

お問合せ

ご相談ご予約等、
下記のフォームからお問い合わせ可能です。
お電話の場合は折り返しご連絡することがあり、
電話番号の表示をお願いしています。

    お電話でのお問合せ

  • 03-6555-3422

    9:00 – 17:30 土日祝を除く

メールでのお問合せ

  • お名前*必須

  • メールアドレス*必須

  • 電話番号

  • お問い合わせ内容*必須

プライバシーポリシー

スターティング合同会社(以下「当社」)は、提供するサービス(以下「本サービス」)におけるプライバシー情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」)を定めます。

第1条 個人情報

プライバシー情報のうち「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。

第2条 個人情報の収集・利用する目的

当社は、メールでのお問い合わせの際に、氏名・住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報をご登録いただく場合がございます。これらの個人情報は、質問に対する回答や必要な情報を電子メール等でご連絡する場合に利用させていただくものです。個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。

第3条 個人情報の第三者提供

1.当社は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。

・法令に基づく場合
・生命、身体または財産の保護のために必要がある場合
・公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合
・国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

2.前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合は第三者には該当しないものとします。
・当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いを委託する場合
・合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合

第4条 個人情報の開示

1.当社は、本人から個人情報の開示を求められたときは、本人に対し、遅滞なくこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。
・本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
・その他、法令に違反することとなる場合

2.前項の定めにかかわらず、履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については、原則として開示いたしません。

第5条 個人情報の改定および削除

1.当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当社が定める手続きにより、当社に対して個人情報の訂正または削除を請求することができます。

2.当社は、前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正または削除を行い通知します。

第6条 個人情報の利用停止等

当社は、本人から、個人情報が利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下、「利用停止等」)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の利用停止等を行い、その旨本人に通知します。

第7条 プライバシーポリシーの変更

1.本ポリシーの内容は、通知することなく変更することができるものとします。
2.当社が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。